[ カテゴリー:生活 ]

▽▲調理器具・食器等の洗浄を正しく行いましょう▲▽

▽▲調理器具・食器等の洗浄を正しく行いましょう▲▽

日常の食中毒・感染症予防として、手洗いの他にも、調理器具、食器等の洗浄
も重要なことです。正しく洗浄して食中毒や感染症の予防につなげましょう。

◆正しい洗浄の手順◆
 調理器具を衛生的な状態に保つ第1歩は、正しい洗浄です。以下の手順で行い
ましょう。
1 水道水(温湯が望ましい)で流水洗浄し、調理器具、食器等に付着した
 汚れ・残渣を取り除く
2 スポンジタワシ等に中性洗剤又は弱アルカリ性洗剤をつけてよく洗浄する
3 水道水(温湯が望ましい)でよく洗剤を洗い流す

◆新型コロナウイルスに有効な洗剤(界面活性剤)を経済産業省が公表しました◆
 経済産業省の要請を受け、独立行政法人製品評価技術基盤機構では、家庭や職場
におけるアルコール以外の消毒方法の有効性評価を実施しています。その結果、洗
剤に含まれる5種類の界面活性剤が新型コロナウイルスに対して有効と判断されま
した。

 詳細はこちら(ご家庭にある洗剤にどの界面活性剤が使われているか確認できます)

▽▲調理器具・食器等の洗浄を正しく行いましょう▲▽ はコメントを受け付けていません。


10万円申請 間違ったらどうなる

10万円給付の申請書、間違ったらどうなる? 熊本市の担当者に聞いた

新型コロナウイルスの緊急経済対策として国民に一律10万円を配る「特別定額給付金」の申請書の記載を間違え、誤って受け取りを辞退するケースが首都圏などで出ている。熊日の「SNSこちら編集局」にも熊本市の50代女性会社員から「記入間違いをしたら、どうなるのか」と懸念の声が寄せられた。記入を間違った場合でも修正できるのか−。熊本市の担当課に聞いてみた。

「これでは間違える人も多いでしょうね」。市特別定額給付金課の池田哲也課長は、国が示した申請書の様式例を手元に置き、指摘した。

申請書は実は自治体によって違う。国の様式例を基に各自治体が作成するが、国が示したものをそのまま使う自治体もあれば独自の申請書を作る所もある。熊本市は国の様式例の一部を変更し、独自の申請書を用意した。

国が示した様式例には、印字された給付対象者の氏名の右側に「給付金の受給を希望されない方はチェック欄に×印を御記入ください」という注意書きとチェック項目がある。これを「受け取る」という意思表示を聞かれたと勘違いし、チェックしてしまう人がいるというわけだ。

熊本市はこの部分を工夫。受給希望の意思表示が明確になるよう「希望する」「不要」の二つの項目を設け、いずれかに申請者がチェックを入れるようにした。勘違いによる誤記を未然に防ぎ、どちらにも印がなければ受給希望とみなす。

さらに、「不要」にチェックした人には、電話で重ねて意思を確認。誤って記入したことが分かれば、受け取り希望に修正も可能という。

定額給付金を巡っては、熊本市は、生活保護受給世帯向けにも独自の手を打った。高齢や障害といった事情で記入が難しい人も多いため、申請書への記入がなくても、ケースワーカーを通じて電話で給付希望の確認ができれば、本人申請とみなして支給する。

生活保護受給者には担当のケースワーカーが付き、世帯状況や振り込み口座も把握していることから、対応できるという。

3月末時点で、熊本市の生活保護受給者は1万5085人。一般世帯と同じ25日から振り込みを始める。

一方、世帯主が死亡した場合については、国の給付ルールに沿う。給付金は4月27日時点での住民基本台帳を基に支給されるため、28日以降死亡した場合も対象となる。

同一世帯に、ほかの世帯員がいる場合、死亡した世帯主の分も申請し給付を受けることができる。ただ、単身世帯では受給権者がいなくなるため、給付ができなくなる。世帯を分けている家族や、世帯員となっていない同居人が、代理申請することはできない。

池田課長は「一律給付といっても、さまざまなケースが想定される。多くの世帯にできるだけ早く、給付できるよう努める」と話している。(志賀茉里耶)

◆「SNSこちら編集局『それ、調べます』」は、読者から寄せられた身近な疑問や困りごとを、記者が深掘り取材する双方向型の調査報道企画です。LINEで「友だち」追加していただくと、取材班への情報提供やチャットでのやりとりができます。意見募集やアンケートなども実施します。投稿フォームなどからの情報提供も受け付けています。https://kumanichi.com/localjournalism/

10万円申請 間違ったらどうなる はコメントを受け付けていません。


除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?-新型コロナウイルスに関連して-

除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?
-新型コロナウイルスに関連して-

新型コロナウイルスの感染拡大により、除菌・消毒用のアルコール液剤(ジェル状の商品含む)の需要が増えており、ドラッグストア等の店頭では品薄となっています。そのような中、インターネット通信販売サイトで除菌や消毒をうたう商品を検索すると、様々な成分を含む商品が販売されています。中には、アルコールの中でも人体への毒性が高いメタノールを主成分として含有する商品もみられました。また、手指の除菌には適していない成分を含む商品が手指にも使えるかのように表示されて販売されていました。

なお、除菌とは一般に化学的・物理的に微生物を取り除くことをいいますが、その対象や程度は公的には定められていません。一方、消毒とは一般に有害な微生物を除去、死滅、無害化することをいいます。手指の消毒は医薬品や医薬部外品の効能効果にあたるため、医薬品や医薬部外品にしか使えません。

そこで、各地の消費生活センターに相談が寄せられている除菌や消毒をうたう商品のうち、液状の商品に含まれるアルコール類、次亜塩素酸ナトリウム、次亜塩素酸水、第4級アンモニウム塩、二酸化塩素の情報を取りまとめ、消費者へ情報提供することとしました。

相談事例
PIO-NET(注1)には、新型コロナウイルスに関連した相談のうち、除菌や消毒をうたう商品(注2)については、2020年4月末日までで837件の相談が寄せられています。月別にみると、2020年1月は3件、2月は67件、3月は375件、4月は392件となっています。

【事例1】
薬局で、消毒用にとメタノールを勧められ購入後、返品した。店の対応に問題がある。
(受付年月:2020年3月、相談者:年齢不明、男性)
【事例2】
アルコール配合ハンドジェルを、新型コロナウイルスに効くと思い購入した。主成分の塩化ベンザルコニウムが新型コロナウイルスを含むウイルス全般に効くのか不安だ。
(受付年月:2020年4月、相談者:60歳代、男性)
【事例3】
ウイルス感染症対策として通販サイトで除菌アルコール液等とうたう消毒液を購入したがアルコール濃度が低く効果がないものだった。
(受付年月:2020年4月、相談者:60歳代、男性)
【事例4】
店舗が新型コロナウイルスの対策として次亜塩素酸で消毒をしているようだ。人体に影響がないか心配である。
(受付年月:2020年4月、相談者:50歳代、女性)
(注1)PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワークシステム)とは、国民生活センターと全国の消費生活センター等をオンラインネットワークで結び、消費生活に関する相談情報を蓄積しているデータベースのことです。相談件数は、2020年4月30日までの登録分。消費生活センター等からの経由相談は含まれていません。
(注2)PIO-NETに登録された相談のうち、消毒液のほか、除菌等をうたったり、消費者がその効果を期待して購入するような液状、ジェル状、スプレーやシート状の商品等が含まれます(空気清浄器などの機器は含まれません)。

除菌や消毒をうたう商品に含まれる成分について
・消毒に用いるアルコールは、通常、70%のエタノールなどが使用されます。メタノールは人体への毒性が高いものなので、手指の消毒には絶対に使用してはいけません。
・次亜塩素酸ナトリウムは家庭用の塩素系漂白剤の成分です。身近なものを消毒するためには、水で0.05%に薄めて拭いた後水拭きをしましょう。噴霧については、絶対に行わないでください。
・次亜塩素酸水は、塩酸又は食塩水を電解することにより得られるもので、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することについては、現時点では評価中です。
・塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウムなどの第4級アンモニウム塩は医薬品や医薬部外品の消毒剤の有効成分ですが、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することについては、現時点では評価中です。
・二酸化塩素は、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することの有効性については、現時点では確認されておりません。

消費者へのアドバイス
・手指からの新型コロナウイルスの除去には、流水と石けんを使った丁寧な手洗いが有効です。手洗いができない場合に消毒効果が期待されるものとしては、70%のエタノールのようなアルコールが挙げられます。流水と石けんを使った丁寧な手洗いの後にアルコール消毒液を使用する必要はありません。
・食器・ドアノブ等の身近なものの消毒には、次亜塩素酸ナトリウムを薄めて拭いた後、水拭きをしましょう。
除菌や消毒をうたうような商品を購入する際や使用する際は、成分は何か、使用してもよい場所はどこか、希釈して使用する商品なのか等、広告や表示をよく確認してから使用するようにしましょう。
・メタノールは人体への毒性が高いものですので、絶対に消毒用として使用しないでください。また、高濃度のアルコールは可燃性なので、使用する際は火気を避け、換気をしましょう。

情報提供先
・消費者庁 消費者安全課(法人番号5000012010024)
・消費者庁 参事官(調査・物価等担当)(法人番号5000012010024)
・内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)
・厚生労働省 健康局 結核感染症課(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課 化学物質安全対策室(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課(法人番号6000012070001)
・公益社団法人日本通信販売協会(法人番号9010005018680)
・一般社団法人日本DIY・ホームセンター協会(法人番号8010005004343)
・日本チェーンドラッグストア協会(法人番号なし)
・アマゾンジャパン合同会社(法人番号3040001028447)
・ヤフー株式会社(法人番号3010001200818)
・楽天株式会社(法人番号9010701020592)

本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?-新型コロナウイルスに関連して- はコメントを受け付けていません。


除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?-新型コロナウイルスに関連して-

除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?
-新型コロナウイルスに関連して-

新型コロナウイルスの感染拡大により、除菌・消毒用のアルコール液剤(ジェル状の商品含む)の需要が増えており、ドラッグストア等の店頭では品薄となっています。そのような中、インターネット通信販売サイトで除菌や消毒をうたう商品を検索すると、様々な成分を含む商品が販売されています。中には、アルコールの中でも人体への毒性が高いメタノールを主成分として含有する商品もみられました。また、手指の除菌には適していない成分を含む商品が手指にも使えるかのように表示されて販売されていました。

なお、除菌とは一般に化学的・物理的に微生物を取り除くことをいいますが、その対象や程度は公的には定められていません。一方、消毒とは一般に有害な微生物を除去、死滅、無害化することをいいます。手指の消毒は医薬品や医薬部外品の効能効果にあたるため、医薬品や医薬部外品にしか使えません。

そこで、各地の消費生活センターに相談が寄せられている除菌や消毒をうたう商品のうち、液状の商品に含まれるアルコール類、次亜塩素酸ナトリウム、次亜塩素酸水、第4級アンモニウム塩、二酸化塩素の情報を取りまとめ、消費者へ情報提供することとしました。

相談事例
PIO-NET(注1)には、新型コロナウイルスに関連した相談のうち、除菌や消毒をうたう商品(注2)については、2020年4月末日までで837件の相談が寄せられています。月別にみると、2020年1月は3件、2月は67件、3月は375件、4月は392件となっています。

【事例1】
薬局で、消毒用にとメタノールを勧められ購入後、返品した。店の対応に問題がある。
(受付年月:2020年3月、相談者:年齢不明、男性)
【事例2】
アルコール配合ハンドジェルを、新型コロナウイルスに効くと思い購入した。主成分の塩化ベンザルコニウムが新型コロナウイルスを含むウイルス全般に効くのか不安だ。
(受付年月:2020年4月、相談者:60歳代、男性)
【事例3】
ウイルス感染症対策として通販サイトで除菌アルコール液等とうたう消毒液を購入したがアルコール濃度が低く効果がないものだった。
(受付年月:2020年4月、相談者:60歳代、男性)
【事例4】
店舗が新型コロナウイルスの対策として次亜塩素酸で消毒をしているようだ。人体に影響がないか心配である。
(受付年月:2020年4月、相談者:50歳代、女性)
(注1)PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワークシステム)とは、国民生活センターと全国の消費生活センター等をオンラインネットワークで結び、消費生活に関する相談情報を蓄積しているデータベースのことです。相談件数は、2020年4月30日までの登録分。消費生活センター等からの経由相談は含まれていません。
(注2)PIO-NETに登録された相談のうち、消毒液のほか、除菌等をうたったり、消費者がその効果を期待して購入するような液状、ジェル状、スプレーやシート状の商品等が含まれます(空気清浄器などの機器は含まれません)。

除菌や消毒をうたう商品に含まれる成分について
・消毒に用いるアルコールは、通常、70%のエタノールなどが使用されます。メタノールは人体への毒性が高いものなので、手指の消毒には絶対に使用してはいけません。
・次亜塩素酸ナトリウムは家庭用の塩素系漂白剤の成分です。身近なものを消毒するためには、水で0.05%に薄めて拭いた後水拭きをしましょう。噴霧については、絶対に行わないでください。
・次亜塩素酸水は、塩酸又は食塩水を電解することにより得られるもので、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することについては、現時点では評価中です。
・塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウムなどの第4級アンモニウム塩は医薬品や医薬部外品の消毒剤の有効成分ですが、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することについては、現時点では評価中です。
・二酸化塩素は、新型コロナウイルス対策として消毒に活用することの有効性については、現時点では確認されておりません。

消費者へのアドバイス
・手指からの新型コロナウイルスの除去には、流水と石けんを使った丁寧な手洗いが有効です。手洗いができない場合に消毒効果が期待されるものとしては、70%のエタノールのようなアルコールが挙げられます。流水と石けんを使った丁寧な手洗いの後にアルコール消毒液を使用する必要はありません。
・食器・ドアノブ等の身近なものの消毒には、次亜塩素酸ナトリウムを薄めて拭いた後、水拭きをしましょう。
除菌や消毒をうたうような商品を購入する際や使用する際は、成分は何か、使用してもよい場所はどこか、希釈して使用する商品なのか等、広告や表示をよく確認してから使用するようにしましょう。
・メタノールは人体への毒性が高いものですので、絶対に消毒用として使用しないでください。また、高濃度のアルコールは可燃性なので、使用する際は火気を避け、換気をしましょう。

情報提供先
・消費者庁 消費者安全課(法人番号5000012010024)
・消費者庁 参事官(調査・物価等担当)(法人番号5000012010024)
・内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)
・厚生労働省 健康局 結核感染症課(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課 化学物質安全対策室(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課(法人番号6000012070001)
・厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課(法人番号6000012070001)
・公益社団法人日本通信販売協会(法人番号9010005018680)
・一般社団法人日本DIY・ホームセンター協会(法人番号8010005004343)
・日本チェーンドラッグストア協会(法人番号なし)
・アマゾンジャパン合同会社(法人番号3040001028447)
・ヤフー株式会社(法人番号3010001200818)
・楽天株式会社(法人番号9010701020592)

本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

除菌や消毒をうたった商品について正しく知っていますか?-新型コロナウイルスに関連して- はコメントを受け付けていません。


「マスクの下は口呼吸? 鼻呼吸?」 マスク習慣で口呼吸倍増 健康、美容に悪影響

「マスクの下は口呼吸? 鼻呼吸?」 マスク習慣で口呼吸倍増 健康、美容に悪影響

新型コロナウイルスの感染防止対策に欠かせなくなったマスクだが、熊日の「SNSこちら編集局」(S編)に「マスクの下で口呼吸が増えているようだ」との気になる声が寄せられた。健康にも美容にも良くないらしいが、慣れない息苦しさから、つい口呼吸になりがちかも。S編の公式LINE登録者にアンケートを実施したところ、マスクを着用すると口呼吸の人が倍増することが分かった。

S編に声を寄せたのは、合志市で嗅覚研究所を主宰する医学博士の山川知美さん(44)。「マスクの着用で口呼吸が習慣化するのが心配。口呼吸はごみや細菌を取り除く鼻のフィルター機能が働かない上、嗅覚が低下すれば認知症にもつながる。口を閉じないことで口周りの筋力が低下し、美容にも悪い」と指摘する。

S編のアンケートは12~14日に実施し、主に県内在住の628人(男性247人、女性381人)から回答があった。

その結果、マスクをしていない時に口呼吸をしていると答えたのは12%だったのに対し、マスク下で口呼吸と答えた人は25%と倍増。男女別では女性が10%から25%と2・5倍に増加、男性も13%から23%になった。

「マスクの下は口呼吸? 鼻呼吸?」 マスク習慣で口呼吸倍増 健康、美容に悪影響
(写真:熊本日日新聞)
マスクの下で口呼吸と答えた人は年代別では、10代以下の43%がトップで、30代37%、40代31%と続き、若い世代の方が割合が高かった。60代以上はいずれも10%前後にとどまった。

「もともと夏にマスクをすることはなかったので、気温が上がると、息苦しさからさらに口呼吸が増える可能性がある。口呼吸が習慣化すれば、秋以降に風邪やインフルエンザにも感染しやすくなる」と山川さん。

マスクの下でガムをかむと鼻呼吸になりやすいという。どうしても口呼吸になってしまう場合は、マスクを外した時に鼻でしっかり深呼吸するだけでも、鼻呼吸を意識する習慣が身に付くそうだ。

またアロマスプレーでマスクにペパーミントやユーカリの香りを付けると、鼻呼吸を意識しやすく、清涼感も得られるとアドバイスしている。(岩下勉)

■アロママスクスプレーの作り方=嗅覚研究「Y’s O-LAB.(ワイズオーラブ)」の山川知美さん提供

【材料】
▽マスクスプレー(ルームスプレーでも可)
▽無水エタノール5ml または、乳化剤1ml
▽精製水または天然水45ml
▽ビーカーなど1個
▽遮光スプレーボトル(50ml)1本
▽ペパーミント精油 5滴
※ペパーミント精油の芳香成分で冷感を感じる。鼻の通りを良くする作用も含まれ、呼吸をスムーズにしてくれる効果もある。

【作り方】
無水エタノールをビーカーに入れ、精油5滴を落としてよく混ぜる。精製水を加え、スプレーボトルにうつす。マスクに1~2回スプレーする。
※高血圧の持病のある方、妊婦・授乳中の方、てんかんの持病がある方、5歳以下の乳幼児には使用しない。

■密封袋で香り付けの方法も

精油はユーカリを使う方法も。ペパーミントよりも清涼感はマイルドになるが、高齢者や幼児にも使いやすい。スプレーのほか、コットンに数滴落として、密封袋にマスクと一緒に入れて保管しておくと、マスクに香りが付く。

◆「SNSこちら編集局『それ、調べます』」は、読者から寄せられた身近な疑問や困りごとを、記者が深掘り取材する双方向型の調査報道企画です。LINEで「友だち」追加していただくと、取材班への情報提供やチャットでのやりとりができます。意見募集やアンケートなども実施します。投稿フォームなどからの情報提供も受け付けています。https://kumanichi.com/localjournalism/

「マスクの下は口呼吸? 鼻呼吸?」 マスク習慣で口呼吸倍増 健康、美容に悪影響 はコメントを受け付けていません。


▽▲手洗いの徹底と塩素系漂白剤の活用について▲▽

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、消毒用アルコールが販売店等で入手困難
であり、手指の消毒に困っている方も多いと思います。ただし、手洗いを正しい方
法・手順で行えば、手に付着したウイルス・細菌を十分除去することができます。

◆手洗いの正しい方法・手順◆
水で手を濡らし、石けん液をつける

よく泡立て、手の平と甲、指の間、指先、手首の順で念入りに洗う

流水で十分にすすぐ

ペーパータオルや清潔なタオル等で手を乾燥させる

◆物の消毒には塩素系漂白剤を◆
・消毒液にはアルコールの他に、塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)があります。
消毒用アルコールと同様、食器・調理器具、直接手で触れる物(取っ手、蛇口、ドア
ノブなど)の消毒に使用できます。
・但し、手荒れ等を引き起こすため手指の消毒には使用できません。また、金属製器
具に対しても腐食性を示す場合があるので適しません。
・ノロウイルスに対しては、消毒用アルコールでは効果が不十分ですが、塩素系漂白
剤では効果的です。

◆塩素系漂白剤の希釈方法◆
・塩素系漂白剤は使用の際、希釈が必要です。塩素系漂白剤(6%原液)を500ml
ペットボトルにキャップ1杯入れ、水を注ぎ500mlにすると、通常の消毒に用いる
0.05%濃度の消毒液が完成します。
・下痢等でトイレが汚れた場合は、500mlペットボトルにキャップを2杯入れ、
0.1%濃度として希釈してください。

▽▲手洗いの徹底と塩素系漂白剤の活用について▲▽ はコメントを受け付けていません。


マスク不足につけ込む詐欺サイト、メールにご注意

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスク不足に便乗し、
最近発生している詐欺サイトやメールについてまとめました。ご注意ください。

(1)ドラッグストアのwebサイトを装ったフィッシング詐欺サイト
医療用マスクのページで、弊社が確認した時点では、購入しようとして
必要な情報を入力してもエラーとなり、先に進めませんでした。
情報だけ詐取されて購入できない恐れがあります。
怪しいと感じたら、絶対に情報を入力しないようにしてください。

(2) スマホに届くマスク販売の広告メール
国民生活センターによると、生活者から寄せられた不審なマスク販売の
広告メールに関する情報を調査した結果、架空の広告と判明したとのことです。
メールの内容は次の通りです。

・差出人名
産業資材を扱うメーカー名

・メール内容
マスクの画像とともに「ウイルス、バクテリア、PM2.5、H7N9などをろ過して、
汚染された空気の侵入を対策します」などと記載され、購入ページへの
URLが記載されている。価格は30枚41,800円と高額で、
「新型コロナウイルスの影響により、物流時間が長くなる可能性があります」という記述も。
現在、当該ページは閉鎖されているとのことですが、似たような事例は今後も発生する可能性があります。
心当たりのない送信元からのメールやSMSには、反応しないようにしましょう。

参考:国民生活センターの記事
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200312_1.html

マスク不足につけ込む詐欺サイト、メールにご注意 はコメントを受け付けていません。


結局のところ、新型コロナウイルス感染症は空気感染するのか?

新型コロナウイルスがエアロゾルの状態で3時間以上生存できるという研究結果が2020年3月17日に医学雑誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)に掲載されました。これを受けて「やっぱり新型コロナウイルスは空気感染するのではないか」という疑問の声がSNS上で散見されます。

エアロゾルとは何か?

エアロゾルは空気感染のイメージを抱かせやすい言葉ではありますが、「エアロゾルが生じると空気感染する」という考え方は正確ではありません。エアロゾルは、空気中に存在する細かい粒子のことです。ただし、その大きさについて明確な定義はありません。つまり、粒子径が20μmでも5μmでも、エアロゾルと呼ばれます(1μmは1000分の1mm)。

例えば、くしゃみや咳をしたときに口から出てきたばかりのエアロゾルは水分量が多く、重たいため、放物線を描きながら重力によって1~2m先の地面に落下します。粒子径も大きいので不織布のマスクを通過しませんし、マスクの横から曲がって入ってくるということもありません。飛沫感染というのは、このような飛沫に含まれる病原体が眼、鼻、口の粘膜に付着することで起こります。新型コロナウイルスは飛沫感染すると考えられています。

一方で粒子径が10~5μm未満のエアロゾルは、水分が蒸発して軽いので、より長い時間、長い距離を漂うことができます。特に、5μm未満のエアロゾルになると、肺のなかを通る気管支の末端にある肺胞まで到達することができます。空気感染がおこるのは、このくらいの小ささのエアロゾルに含まれた病原体を吸い込んだ場合です。結核菌や麻疹ウイルスは、空気中を漂うエアロゾルに付着して、吸い込まれることで感染します。

この実験で何が分かったのか?

NEJMの記事によれば、研究者たちは人為的にエアロゾルを発生させる装置を使い、新型コロナウイルスを含む粒子径5μm未満のエアロゾルを密閉された金属製の円筒の中に閉じ込め、円筒のなかのウイルス量(力価)を3時間のあいだに5回測定しています。その結果、細胞に感染することが可能な、生きた(活性のある)ウイルスは約1時間後には半分に減りましたが、3時間後にも10%強残っていたと報告しています。

実験で使われた円筒の中は「ウイルス量の多い密閉空間」だったわけですが、これは新型コロナウイルス感染症が起こりやすいと指摘されている、

・換気の悪い密閉空間
・人が密集していた
・近距離での会話や発声が行われた
という3条件が「同時に重なった」空間の再現だと言うことができます。

上の3条件がそろう空間では、空気中に新型コロナウイルスが比較的長時間残りやすく、感染する恐れがあることがこの実験で裏付けられたということです。

医療機関では粒子径が細かいエアロゾルが一時的にたくさん発生する処置を行うことがあり、その際には医療従事者はN95と呼ばれるフィルター性能の高いマスクを着用するなど、空気感染を防ぐ対策を講じます。日常生活においては上の3条件が重なる場所に身を置くことが空気感染するリスクとなり得ますが、それを避けることにより空気感染のリスクを回避することができると考えられます。

新型コロナウイルスは空気感染するのか?

この実験結果やこれまでに行われた疫学調査に基づけば、この問いに対する回答は、次の二つになるかと思います。

医療機関では細かいエアロゾルの産生量が増える処置を行う際に空気感染のリスクが一時的に生じることがあるが、N95マスクなどの適切な防護具を使用することでリスク回避が可能である。
日常生活では上記の3条件が重なる場所においては空気感染するリスクが生じうるので避けたほうがよい。それ以外の場所において新型コロナウイルスが空気感染することがこの実験により証明されたということではない。

https://news.yahoo.co.jp/byline/sakamotofumie/20200318-00168478/

結局のところ、新型コロナウイルス感染症は空気感染するのか? はコメントを受け付けていません。


新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!(速報第3弾)-行政機関名をかたる電話、行政から委託されたという業者からの電話には応じないようにしましょう-

新型コロナウイルスの感染拡大に関連した相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。その中から、速報第3弾として、新型コロナウイルスを口実に、市役所などの行政機関職員をかたった電話や、「行政から委託を受けている」等として電話をかけ、自宅を訪問しようとする悪質な事例を、被害の未然防止のために紹介します。

相談事例
【事例1】市役所職員を名乗った不審な電話がかかってきた
市役所の職員を名乗る男から非通知で電話があり、「新型コロナウイルスが流行しているので、気を付けるようにと高齢者に電話しています」と言われた。本当に市役所が電話をしているのか。
(受付年月:2020年2月 契約当事者:80歳代 女性)
【事例2】「行政からの委託で消毒に行く」という電話がかかってきた
「新型コロナウイルスの感染を防ぐために、行政から委託を受けて消毒に回っているが、どうか」と、業者からの電話が自宅にかかってきた。行政とはどこか、と尋ねたが答えなかった。費用はかかるのか、と聞くと「面積によって違う」と言われ、要領を得なかった。翌日も同じ業者から電話があり、「新型コロナウイルス感染防止のパンフレットを持参したい」と言われ、要らないと答えて電話を切った。悪質な業者だと思う。
(受付年月:2020年2月 契約当事者:80歳代 女性)

消費者へのアドバイス
市役所などの行政機関の職員を名乗るあやしい電話はすぐに切りましょう

市役所などの行政機関の職員をかたって高齢者宛てに「気を付けるように」という不審な電話がかかってきたという相談が寄せられています。金銭的な被害はないものの、消費者の個人情報の入手や、所在を確認する意図で電話をかける、いわゆる「アポ電*」の可能性が考えられます。

市役所等の行政機関の職員が、非通知の電話で「新型コロナウイルスに気を付けるように」と連絡をすることはありません。少しでもあやしいと感じたらすぐに電話を切り、応じないようにしましょう。

「行政から委託を受けている」と言って自宅を訪問しようとする業者からの電話には応じないようにしましょう
「行政の委託を受けている」という業者から、住居の消毒を勧誘する電話がかかってきたという相談が寄せられています。さらに、電話を切ったあとも「パンフレットを持参したい」などと言って、自宅を訪問しようとします。

行政機関が、新型コロナウイルスに関して特定の業者に消毒を委託するケースは、現在のところ確認できていません。あやしいと思った場合には、委託したという行政機関名を確認し、業者の話が事実かどうか、確認するようにしましょう。

また、業者の来訪に応じると、高額な商品やサービスを勧誘される可能性があります。電話の内容に不審な点があったら、すぐに電話を切りましょう。また、自宅への来訪には応じないようにしましょう。

不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、最寄りの消費生活センター等に相談しましょう
今後、新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。少しでもおかしいと感じたら早めにご相談ください。

今後、新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。少しでもおかしいと感じたら早めにご相談ください。

*消費者ホットライン:「188(いやや!)」番
最寄りの市町村や都道府県の消費生活センター等をご案内する全国共通の3桁の電話番号です。
本件連絡先 相談情報部
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200312_2.html

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!(速報第3弾)-行政機関名をかたる電話、行政から委託されたという業者からの電話には応じないようにしましょう- はコメントを受け付けていません。


医師が教える「花粉症を悪化させる」NG習慣6つ

NG1:水道水で鼻を洗う

多くの人がやりがちなのが、この“水道水で鼻を洗う”という行為です。鼻洗浄は花粉症の症状緩和に有効ですが、水道水や自分で作った食塩水などで洗浄するのはNGなのだそう。...
多くの人がやりがちなのが、この“水道水で鼻を洗う”という行為です。鼻洗浄は花粉症の

NG2:鼻毛の切りすぎ

身だしなみに気をつかうことは大切ですが、鼻毛には空気中のホコリやゴミの吸い込みを防ぐ大切な働きがあります。鼻毛の量が少ないと花粉が鼻から入りやすくなってしまい、症状を悪化させてしまうこともあります。
花粉が気になる季節については、必要以上に鼻毛を切りすぎないように注意しましょう。特に男性で、鼻毛カットが習慣になっている人もいるので、妻から夫に切りすぎないように注意してあげてください。

NG3:入浴せずに寝る

花粉は衣類だけではなく、髪の毛にもたくさん付着します。外出して体や髪に花粉がついているにもかかわらず、入浴しないで寝てしまうと、寝具にたくさんの花粉が付着して、症状が悪化することがあります。
外から帰ったら、必ずお風呂に入る、またはシャワーを浴びるなどして、体や髪についた花粉をきれいに洗い流しましょう。また、帰った後はすぐに、うがい、手洗い、洗顔をして花粉を洗い流すことも忘れずに。

NG4:ウール素材の服を着る

ウール素材の服は綿素材に比べて、10倍も多くの花粉が付着します。外出するときは、花粉のつきやすいウール素材の服の着用は絶対にやめましょう。
ナイロン素材の服はツルツルしていて花粉がつきにくいので、花粉が気になる季節は、ナイロン素材のコートなどを着て外出するといいでしょう。最近では、花粉対策用の花粉のつきにくいコートなども売られていますので、それらを活用するのもいいと思います。
また、帰宅した際には、家の中に入る前に服についた花粉をしっかり払い落としてから室内に入るようにしてください。払い落としただけではすべての花粉を取り除くことができないので、すぐに部屋着など別の服に着替えることも大切です。

NG5:コンタクトレンズの使用

コンタクトレンズはとても花粉が付着しやすいため、花粉の多い時期に使用すると症状が悪化しやすくなります。また、コンタクトレンズをしたまま目をこすると、目が充血したり、手や指からの細菌が目に入り込んで感染症を引き起こすこともあります。
花粉の多い季節は、花粉から目を守る効果もあるメガネの着用がおすすめです。どうしてもコンタクトレンズをつけなくてはいけない場合は、コンタクトレンズの上からでも使える目薬を使用して、かゆみを抑えて目をかかないように注意しましょう。

NG6:飲酒・喫煙

アルコールは血管を拡張する作用があるため、鼻づまりや目の充血、かゆみ等の症状を起こしやすくなります。花粉症の症状が出ているときには、飲酒によってさらに症状が悪化してしまうので十分に注意しましょう。
また、タバコの煙も鼻の粘膜を刺激して鼻づまりを悪化させてしまうので、症状が出ているときは控えるようにします。タバコの煙はタバコを吸わない人にも影響を与えますので、家庭内に喫煙者がいる場合は、空気清浄機を利用するなどして、きれいな空気を保つように心がけましょう。

いかがでしたか? これらは実際に花粉症に悩むかたがやりがちなNG行為ばかりですので、たぶん皆さんの中にも「ゲッ、やっちゃってた!」という人もけっこういるのではないでしょうか。
これからはNG行為に気をつけて花粉症の症状を悪化させないようにし、まだしばらく続く花粉症のつら~い季節を上手に乗り切っていきましょう。
(ライター 土田奈々子)

医師が教える「花粉症を悪化させる」NG習慣6つ はコメントを受け付けていません。


団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp