[ カテゴリー:地域 ]

小千谷 「麺の街」フェスで発信 11月11日スタート

小千谷市はへぎそばが名物だが、市内では個性的なラーメン店も多く、人気を集めている。フェスは多彩な麺文化を県内外に発信しようと、初めて企画された。有志が4月に実行委員会を立ち上げ、業界団体が定める11月11日の「めんの日」に向けて、準備を進めてきた。

参加する店舗は、自家製麺にこだわりを持つへぎそばの店4店と、ラーメン店4店。そばとラーメンが1店ずつ組みテーマを決めて、8点の新たなメニューを生み出した。

へぎそばの「わたや平沢店」(平沢1)は、自家製のそばを、温かい魚介系のスープに付けて食べる「つけそば」を提供。トッピングに味玉やメンマ、角煮を添えた。

ラーメンの「麺や つるり」(旭町)では、そば粉を使った麺を、塩スープで食べる「つけ麺」を出す。同店の真島行広代表(61)は「(そば店の主人と話し)思いも寄らなかった麺ができた。そば粉の香りが際立ち、驚きが大きかった」と振り返る。

イベントの実行委員長でそば店「わたや」の和田正樹社長(58)は「それぞれが知恵を絞って考案した。各店を回って楽しんでもらいたい」と話した。

フェスは12月9日まで。イベントグッズが手に入るスタンプラリーも開催する。11月12日には小千谷市土川1の市民会館でフードジャーナリストのはんつ遠藤さんの講演会を開く。問い合わせは実行委員会、0258(83)0077。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00000010-hokuriku-l15

コメントを受け付けておりません。

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]

団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp