[ カテゴリー:食の安全 ]

毒きのこによる食中毒に注意しましょう

新潟県では、毒きのこによる食中毒が発生しやすい9月1日から11月15日までを
「毒きのこ食中毒予防強化期間」と定め、県民の皆さまへ、毒きのこによる
食中毒について注意を呼びかけています。

 昨年、県内では10月に入って毒きのこによる食中毒が続発し、5年ぶりに「毒きのこ
食中毒発生警報」を発令して注意を呼びかけましたが、期間中7件の食中毒が発生し、
全国最多の発生となりました。

 新潟県では、毒きのこによる食中毒を防ぐため、「毒きのこ食中毒予防強化期間」の
毎週木曜日(初回は9月7日を予定)に、県ホームページ「食の安全インフォメーション」で
「きのこ情報」を発信しています。
 きのこ情報は、県内保健所での野生きのこの相談状況について毎週集計したもので
どの地域で、どんな毒きのこが発生しているかを見ることができます。きのこ狩りへ
出掛ける方は、ぜひ参考にしてください。

 また、県内保健所では、毒きのこの相談を受け付けておりますが、毒きのこによる
食中毒にならないためには、食べられるきのこであることを正確に判断できない
きのこは、絶対に「採らない」「食べない」「人にあげない」ことを守ってください。
 なお、保健所へ相談に持ち込まれたきのこは、すぐに鑑別できないことも
あります。鑑別まで時間が掛かる場合があることをあらかじめご了承ください

毒きのこ食中毒情報
http://www.fureaikan.net/syokuinfo/01consumer/con02/con02_03/con02_03_01.html

コメントを受け付けておりません。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp