[ カテゴリー:避難情報 ]

長岡市内の降積雪情報を掲載します

12月1日から長岡市内降積雪情報の掲載を始めました。

長岡市防災気象情報からご覧いただけます。

いくつかの観測点では、土日祝日の観測値は翌開庁日が反映されます。

 

今週末(8、9日)は平野でも積雪となる予報です。
冬の天候は変わりやすく、出かけたときは晴れていても急に天候が悪化することもありますので、気象情報をこまめにチェックしましょう。
雪道での運転は、いつも以上に車間距離を取って、スピードを出しすぎないなど、安全運転を心がけてください。

 

 

長岡市内の降積雪情報を掲載します はコメントを受け付けていません。


冬に備えて早めの準備をお願いします

1 降雪前に早めの冬用タイヤ装着
ここ数年、12月初旬にまとまった降雪が観測されています。
早めの冬用タイヤへの交換をお願いします。

 

2 雪道での運転はゆっくりと安全な運転を心がける
降雪シーズン初めは、雪道での運転感覚が戻っていないため、冬用タイヤを装着していても交通事故を起こしやすい傾向があります。運転の際は、いつも以上に車間距離を十分にとって、スピードを出しすぎないようご注意ください。

 

3 気象情報はこまめにチェック
冬の天候は変わりやすく、出かけたときは晴れていても急に天候が悪化することがあります。
雪に関する気象情報はこまめにチェックしてください。

 

4 あると便利な雪道グッズ
車両のスタックや道路渋滞に巻き込まれるなどのトラブルに備え、タイヤチェーン、スコップ、牽引ロープ、携帯トイレ、水・食べ物などを準備しておくと便利です。また、出かけるときは、燃料の残量にも注意してください。

 

 

※タイヤチェーン規制について
平成30年11月15日、国土交通省は、大雪時における道路交通の確保を図り、危険を防止することを目的に、今冬からタイヤチェーンの装着が必須の区間を順次指定していく方針を公表しました。該当区間など詳細については公表されておりませんので、今後の情報にご注意ください。

 

冬に備えて早めの準備をお願いします はコメントを受け付けていません。


雪崩災害に注意しましょう

12月1日(土)から7日(金)までは、「雪崩防災週間」です。
降雪が続く時期や融雪期には、雪崩が起こりやすくなるので注意しましょう。
また、雪山の登山やスキー場などでは危険な場所に近づかないようにしましょう。
雪崩の兆候や危険な場所を見つけたら、すぐに避難して、次の場所に連絡してください。

 

◎長岡市 土木部河川港湾課(電話:0258-39-2233(夜間・休日は0258-35-1123))
 または各支所産業建設課(栃尾支所のみ建設課)
◎新潟県 長岡地域振興局 地域整備部治水課(砂防担当)(電話:0258-38-2629)
 または与板維持管理事務所(電話:0258-72-3187)、
 小千谷維持管理事務所(電話:0258-83-0860)

雪崩災害に注意しましょう はコメントを受け付けていません。


不審船を見かけたら、通報してください。

県内では、10月14日(日)に新潟港北西方において、木造船の漂流が確認されました。

漂流していた木造船は10月21日(日)に新潟海上保安部により新潟港にえい航され、海上から撤去されました。

今後、北寄りの風が強く海が荒れる時期に入ると、県内に不審船等が漂着する機会が増えてきます。
普段見かけない船や人を見かけたら、決して近づかず、すぐ通報をお願いします。

 

●漂着している不審な船や人を見かけたら警察(110番)へ
●海上で不審な船を見つけたら海上保安庁(118番)へ

不審船を見かけたら、通報してください。 はコメントを受け付けていません。


中越市民防災安全士会が新潟県自治活動賞を受賞!

『中越市民防災安全士会』が平成30年度新潟県自治活動賞(防災部門)を受賞し、10月27日(土)にアオーレ長岡で表彰式が行われました。

◆ 受賞団体の紹介
『中越市民防災安全士会』は、中越地震の経験から、地域の防災リーダーの育成を目的とした『中越市民防災安全大学』の卒業生有志が、継続的な防災知識の習得と地域での防災活動での実践につなげるため、平成19年に発足した市民団体です。

◆ 主な活動
1.防災よろず相談
防災に関する悩み等に対し、市民目線での地域の実情にあったアドバイス(他町内の活動事例の紹介や困りごとに対する助言、活動計画策定の支援など)を行う相談窓口を設けています。
2.地域への講師派遣
地域で行う自主防災訓練等において指導(救急訓練指導や講話など)を行う講師派遣を行っています。これまでに延べ500回(1,200人)を超える講師派遣を行っています。
3.防災活動事例発表会
市内の各地域における防災活動の推進を目的とし、市内の先進的な取組みを紹介する事例発表会を、長岡市や(公社)中越防災安全推進機構と共同で過去10回開催しています。

HP掲載++

中越市民防災安全士会が新潟県自治活動賞を受賞! はコメントを受け付けていません。


平成30年度長岡市総合防災訓練を実施しました

長岡市総合防災訓練を10月21日(日)に希望が丘地区で実施しました。
今年度は新たな取組みとして、要配慮者向けの福祉避難室の開設と災害時応援協定団体との連携による緊急入所施設への搬送訓練を行う「福祉避難室開設訓練」や、「原子力防災出前講座」、災害時応援協定団体のミキサー車による給水を利用した「火災防ぎょ訓練」などを加え、地域の自主防災会、希望が丘小学校、防災関係機関の総勢約900名で訓練を実施しました。
長岡市は、今後も引き続き自主防災会、関係機関等と連携を強化し、地域防災力の向上に努めていきます。

 

①②③④

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度長岡市総合防災訓練を実施しました はコメントを受け付けていません。


平成30年度長岡市総合防災訓練を実施します

長岡市は、地域防災力の向上を目指し、毎年、総合防災訓練を実施しています。
今年度は、10月21日(日曜日)に長岡地域の希望が丘地区で実施します。
希望が丘地区以外の方からは見学いただけますが、駐車場はありません。
なお、本訓練において、午前7時50分と8時00分の2回に分けて以下のとおり情報伝達訓練を行います。
早朝からの訓練となりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 
[情報伝達訓練の実施手段]
・ 緊急告知FMラジオ(FMながおか)
・ ながおか土砂災害Dメール
・ 避難行動要支援者向け災害情報メール((NPO)住民安全ネットワークジャパン)
※ 携帯電話キャリアの緊急速報メール(エリアメール)ではありません。

 
[訓練の概要はこちら]
・ 平成30年度長岡市総合防災訓練の概要
・ 平成30年度長岡市総合防災訓練パンフレット

 

平成30年度長岡市総合防災訓練を実施します はコメントを受け付けていません。


クマにご注意ください④

県内では、平成30年9月23日妙高市において、60歳代の男性がクマに襲われ、顔、頭を負傷しました。また同26日には、新発田市においてもきのこ採りで山に入った40歳代の男性がクマに襲われ、手を負傷する人身被害が発生しました。

秋はクマがエサを求めて活発に活動する時期です。きのこ採りやレジャーで入山する場合は、できるだけ複数人で行動しましょう。鈴・ラジオ・笛などの音の出る物を活用し、クマに自分の存在を知らせるようにしましょう。また、今年はクマのエサとなる奥山のブナが「不作~並作」であり、今後、クマの人里への出没が多くなることが想定されます。クマが出没しやすい早朝や夜間の外出はできるだけ避けるようにしてください。

クマを見かけたら、長岡市役所又は最寄りの警察署へ連絡してください。

長岡市内のクマ出没状況については、こちらをご覧ください。

新潟県のホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」は、こちらをご覧ください。

クマにご注意ください④ はコメントを受け付けていません。


台風25号にご注意ください(第2報)

 新潟地方気象台によると、大型で強い台風第25号は、6日5時には長崎県五島市の西北西約180キロの北緯33度20分、東経127度00分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径300キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風はこのあと北東に進路を変えて、強い勢力のまま6日朝には朝鮮半島南岸付近に進み、その後やや勢力を弱めて日本海を進みますが、温帯低気圧の性質を帯びてくるため、中心付近から離れた地域でも暴風が吹くので警戒してください。
 台風は7日未明に新潟県に最も接近し、日本海中部で温帯低気圧に変わる見込みですが、その後も暴風を伴って北日本を進む見込みです。

 

[風の予想]
 新潟県では、次第に東から南東の風が強まり、6日夜のはじめ頃から陸上では強い風、海上では非常に強い風が吹く見込みで、その後、7日は南西の風に変わって更に強まり、新潟県の海上や佐渡では暴風となるでしょう。
 6日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
下越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
中越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
上越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
佐渡  陸上 15メートル(25メートル)
     海上 20メートル(30メートル)

 

 7日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
下越  陸上 18メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
中越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
上越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
佐渡  陸上 25メートル(35メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
の見込みです。

 

[波の予想]
 新潟県の海は、6日夜遅くからうねりを伴って波が高く、7日は更に急激に高まって、うねりを伴い大しけとなる見込みです。

 6日に予想される波の高さは
下越  2.5メートル
中越  2.5メートル
上越  2.5メートル
佐渡  3  メートル

 7日に予想される波の高さは
下越  8メートル
中越  6メートル
上越  6メートル
佐渡  8メートル
の見込みです。

 

[防災事項]
 新潟県の海上や佐渡では、7日未明から朝まで暴風に警戒してください。
 新潟県では、7日明け方から昼前にかけて、高波に警戒してください。
 また、7日明け方から昼前にかけて落雷や竜巻などの激しい突風、急な強
い雨に注意してください。

 今後の進路情報などの台風情報に注意を払うとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。
 また、家の中の対策として窓や雨戸を閉めてしっかりと鍵をかけ、外からの飛来物に備えてカーテンやブラインドを下ろし、窓から離れた場所で過ごしましょう。
 台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川や水路等に近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。
 台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」などもご確認ください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風25号の情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/typh/182524.html

台風25号にご注意ください(第2報) はコメントを受け付けていません。


台風25号にご注意ください

 新潟地方気象台によると、大型で強い台風第25号は、5日16時には長崎県五島市の南西約440キロの北緯29度50分、東経125度40分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径260キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風は5日は東シナ海を北上し、6日には韓国チェジュ島付近で北東に進路を変えて強い勢力のまま九州北部地方に接近し、その後やや勢力を弱めて日本海に達し、7日未明から明け方にかけて、新潟県に最も接近する見込みです。

[風の予想]
 新潟県では、次第に南東から南の風が強まり、6日夜のはじめ頃から強い風が吹く見込みです。
 6日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は
 下越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 中越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 上越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 佐渡  陸上 15メートル(25メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
の見込みです。
 その後、7日は南西の風に変わってさらに強まり、新潟県の海上や佐渡では暴風となる所がある見込みです。
 
[波の予想]
 新潟県の海は、6日は波がやや高いでしょう。7日は波が急激に高まり、佐渡や下越ではうねりを伴って大しけとなる見込みです。 

[防災事項]
 新潟県の海上や佐渡では、7日は暴風や高波に警戒してください。
 今後の進路情報などの台風情報に注意を払うとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。
 また、家の中の対策として窓や雨戸を閉めてしっかりと鍵をかけ、外からの飛来物に備えてカーテンやブラインドを下ろし、窓から離れた場所で過ごしましょう。
 台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川や水路等に近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。
 台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」などもご確認ください。

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風25号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182524.html

台風25号にご注意ください はコメントを受け付けていません。


団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp