[ カテゴリー:避難情報 ]

平成30年度長岡市総合防災訓練を実施します

長岡市は、地域防災力の向上を目指し、毎年、総合防災訓練を実施しています。
今年度は、10月21日(日曜日)に長岡地域の希望が丘地区で実施します。
希望が丘地区以外の方からは見学いただけますが、駐車場はありません。
なお、本訓練において、午前7時50分と8時00分の2回に分けて以下のとおり情報伝達訓練を行います。
早朝からの訓練となりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 
[情報伝達訓練の実施手段]
・ 緊急告知FMラジオ(FMながおか)
・ ながおか土砂災害Dメール
・ 避難行動要支援者向け災害情報メール((NPO)住民安全ネットワークジャパン)
※ 携帯電話キャリアの緊急速報メール(エリアメール)ではありません。

 
[訓練の概要はこちら]
・ 平成30年度長岡市総合防災訓練の概要
・ 平成30年度長岡市総合防災訓練パンフレット

 

平成30年度長岡市総合防災訓練を実施します はコメントを受け付けていません。


クマにご注意ください④

県内では、平成30年9月23日妙高市において、60歳代の男性がクマに襲われ、顔、頭を負傷しました。また同26日には、新発田市においてもきのこ採りで山に入った40歳代の男性がクマに襲われ、手を負傷する人身被害が発生しました。

秋はクマがエサを求めて活発に活動する時期です。きのこ採りやレジャーで入山する場合は、できるだけ複数人で行動しましょう。鈴・ラジオ・笛などの音の出る物を活用し、クマに自分の存在を知らせるようにしましょう。また、今年はクマのエサとなる奥山のブナが「不作~並作」であり、今後、クマの人里への出没が多くなることが想定されます。クマが出没しやすい早朝や夜間の外出はできるだけ避けるようにしてください。

クマを見かけたら、長岡市役所又は最寄りの警察署へ連絡してください。

長岡市内のクマ出没状況については、こちらをご覧ください。

新潟県のホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」は、こちらをご覧ください。

クマにご注意ください④ はコメントを受け付けていません。


台風25号にご注意ください(第2報)

 新潟地方気象台によると、大型で強い台風第25号は、6日5時には長崎県五島市の西北西約180キロの北緯33度20分、東経127度00分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径300キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風はこのあと北東に進路を変えて、強い勢力のまま6日朝には朝鮮半島南岸付近に進み、その後やや勢力を弱めて日本海を進みますが、温帯低気圧の性質を帯びてくるため、中心付近から離れた地域でも暴風が吹くので警戒してください。
 台風は7日未明に新潟県に最も接近し、日本海中部で温帯低気圧に変わる見込みですが、その後も暴風を伴って北日本を進む見込みです。

 

[風の予想]
 新潟県では、次第に東から南東の風が強まり、6日夜のはじめ頃から陸上では強い風、海上では非常に強い風が吹く見込みで、その後、7日は南西の風に変わって更に強まり、新潟県の海上や佐渡では暴風となるでしょう。
 6日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
下越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
中越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
上越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 20メートル(30メートル)
佐渡  陸上 15メートル(25メートル)
     海上 20メートル(30メートル)

 

 7日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
下越  陸上 18メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
中越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
上越  陸上 15メートル(30メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
佐渡  陸上 25メートル(35メートル)
     海上 25メートル(35メートル)
の見込みです。

 

[波の予想]
 新潟県の海は、6日夜遅くからうねりを伴って波が高く、7日は更に急激に高まって、うねりを伴い大しけとなる見込みです。

 6日に予想される波の高さは
下越  2.5メートル
中越  2.5メートル
上越  2.5メートル
佐渡  3  メートル

 7日に予想される波の高さは
下越  8メートル
中越  6メートル
上越  6メートル
佐渡  8メートル
の見込みです。

 

[防災事項]
 新潟県の海上や佐渡では、7日未明から朝まで暴風に警戒してください。
 新潟県では、7日明け方から昼前にかけて、高波に警戒してください。
 また、7日明け方から昼前にかけて落雷や竜巻などの激しい突風、急な強
い雨に注意してください。

 今後の進路情報などの台風情報に注意を払うとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。
 また、家の中の対策として窓や雨戸を閉めてしっかりと鍵をかけ、外からの飛来物に備えてカーテンやブラインドを下ろし、窓から離れた場所で過ごしましょう。
 台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川や水路等に近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。
 台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」などもご確認ください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風25号の情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/typh/182524.html

台風25号にご注意ください(第2報) はコメントを受け付けていません。


台風25号にご注意ください

 新潟地方気象台によると、大型で強い台風第25号は、5日16時には長崎県五島市の南西約440キロの北緯29度50分、東経125度40分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径260キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風は5日は東シナ海を北上し、6日には韓国チェジュ島付近で北東に進路を変えて強い勢力のまま九州北部地方に接近し、その後やや勢力を弱めて日本海に達し、7日未明から明け方にかけて、新潟県に最も接近する見込みです。

[風の予想]
 新潟県では、次第に南東から南の風が強まり、6日夜のはじめ頃から強い風が吹く見込みです。
 6日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は
 下越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 中越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 上越  陸上 15メートル(30メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
 佐渡  陸上 15メートル(25メートル)
      海上 15メートル(25メートル)
の見込みです。
 その後、7日は南西の風に変わってさらに強まり、新潟県の海上や佐渡では暴風となる所がある見込みです。
 
[波の予想]
 新潟県の海は、6日は波がやや高いでしょう。7日は波が急激に高まり、佐渡や下越ではうねりを伴って大しけとなる見込みです。 

[防災事項]
 新潟県の海上や佐渡では、7日は暴風や高波に警戒してください。
 今後の進路情報などの台風情報に注意を払うとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。
 また、家の中の対策として窓や雨戸を閉めてしっかりと鍵をかけ、外からの飛来物に備えてカーテンやブラインドを下ろし、窓から離れた場所で過ごしましょう。
 台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川や水路等に近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。
 台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」などもご確認ください。

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風25号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182524.html

台風25号にご注意ください はコメントを受け付けていません。


平成30年度防災士養成講座が開催されます。

 平成30年は、大阪北部地震(6月)、西日本豪雨災害(7月)、台風21号(8月)そして、北海道胆振東部地震(9月)と大規模な自然災害が相次いでいます。このような災害から人命を守るには、自らの身を守る「自助」、地域住民同士で助け合う「共助」が大変重要です。
 災害に負けない、強い地域社会実現のため、地域の防災リーダーを担う人材を養成するための防災士養成講座が開催されます。

○日時
 平成30年12月8日(土),9日(日)
○会場
 新潟県庁 2F 講堂
○申込期間
 平成30年10月1日(月)から10月21日(日)まで
○定員
 50名
○費用
 60,000 円(事前振込:振込先はお申込後、ご案内します)
○申込方法
 裏面受講申込書に必要事項を記載のうえ、FAX 又はメールでお申込ください(郵送・持参でも可)。
○問合せ・申込先
 公益社団法人 中越防災安全推進機構
 〒940-0062 長岡市大手通2-6
 ℡0258-39-5525 Fax0258-39-5526
 ✉ kenji_tamaki@cosss.jp

※詳細な募集要項等は下記の添付資料をご覧ください。

02_募集要項

03_カリキュラム(案)

04_チラシ

 

平成30年度防災士養成講座が開催されます。 はコメントを受け付けていません。


台風24号にご注意ください(第4報)

新潟地方気象台によると、非常に強い台風第24号は、30日10時には串間市の南約60キロの北緯31度00分、東経131度20分にあって、1時間におよそ45キロの速さで北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心の南西側190キロ以内と北東側150キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
台風は30日朝には九州南部にかなり接近していて、非常に強い勢力を維持したまま30日夕方から夜のはじめ頃にかけて四国から紀伊半島に上陸する見込みです。その後も台風は速度を速めながら北東に進み、30日夜遅くから10月1日明け方にかけて新潟県に接近する見込みです。

 

[風の予想]
30日は台風の接近に伴い急速に風が強まり、30日夜遅くから非常に強い風が吹き、10月1日未明は猛烈な風の吹く所があるでしょう。
30日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上20メートル(35メートル)、海上20メートル(30メートル)
中越  陸上20メートル(35メートル)、海上20メートル(30メートル)
上越  陸上20メートル(35メートル)、海上20メートル(30メートル)
佐渡  陸上20メートル(30メートル)、海上20メートル(30メートル)

 

10月1日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上25メートル(35メートル)、海上30メートル(45メートル)
中越  陸上25メートル(35メートル)、海上30メートル(45メートル)
上越  陸上25メートル(35メートル)、海上30メートル(45メートル)
佐渡  陸上25メートル(35メートル)、海上30メートル(45メートル)
の見込みです。

 

[波の予想]
新潟県では、30日夜から波が高くなり、10月1日夜遅くはしけとなるでしょう。
10月1日までに予想される波の高さは、
下越 4メートル
中越 3メートル
上越 3メートル
佐渡 4メートル
の見込みです。

 

[雨の予想]
30日は台風の接近に伴い、次第に雨が強まり、30日夜遅くから10月1日明け方にかけて、雷を伴って非常に激しい雨の降るおそれがあります。
10月1日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
下越 50ミリ
中越 50ミリ
上越 50ミリ
佐渡 50ミリ

 

10月1日12時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、
下越 200ミリ
中越 250ミリ
上越 250ミリ
佐渡 100ミリ
の見込みです。

 

[防災事項]
新潟県では、30日夜遅くから10月1日明け方にかけて、台風の接近に伴い、暴風や大雨となるおそれがあります。暴風に厳重に警戒し、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。屋外活動等に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。高波や高潮にも注意してください。

 

不要不急の外出は控え、今後の台風情報や気象台の発表する警報、注意報、竜巻注意情報、気象情報等に留意してください。
台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」なども御利用ください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

 

台風24号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

 

台風24号にご注意ください(第4報) はコメントを受け付けていません。


台風24号にご注意ください(第3報)

大型で非常に強い台風第24号は、30日5時には屋久島の南西約150キロの北緯29度20分、東経129度25分にあって、1時間におよそ25キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心から半径220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
台風は速度を速めながら北東に進み、30日午後に非常に強い勢力を維持したまま西日本に接近・上陸し、その後さらに速度を上げて30日夜遅くから10月1日明け方にかけて新潟県に接近する見込みです。

 

[雨の予想]
30日は台風の接近に伴い、次第に雨が強まり、30日夜遅くから10月1日明け方にかけて、雷を伴って非常に激しい雨の降るおそれがあります。
10月1日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
下越 50ミリ
中越 50ミリ
上越 50ミリ
佐渡 50ミリ

 

10月1日6時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、
下越 170ミリ
中越 250ミリ
上越 230ミリ
佐渡 100ミリ

 

10月2日6時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、
下越 50から100ミリ
中越 およそ50ミリ
上越 およそ50ミリ
佐渡 およそ50ミリ
の見込みです。

 

[風の予想]
30日は台風の接近に伴い急速に風が強まり、30日夜遅くから非常に強い風が吹き、10月1日未明は猛烈な風の吹く所があるでしょう。
30日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
中越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
上越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
佐渡  陸上20メートル(30メートル)
海上20メートル(30メートル)

 

10月1日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
中越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
上越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
佐渡  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
の見込みです。

 

[防災事項]
新潟県では、30日から10月1日にかけて、台風の接近に伴い、暴風や大雨となるおそれがあります。暴風に厳重に警戒し、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。屋外活動等に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。高波や高潮にも注意してください。

 

不要不急の外出は控え、今後の台風情報や気象台の発表する警報、注意報、竜巻注意情報、気象情報等に留意してください。
台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」なども御利用ください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

 

台風24号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

台風24号にご注意ください(第3報) はコメントを受け付けていません。


台風24号にご注意ください(第3報)

大型で非常に強い台風第24号は、30日5時には屋久島の南西約150キロの北緯29度20分、東経129度25分にあって、1時間におよそ25キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心から半径220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
台風は速度を速めながら北東に進み、30日午後に非常に強い勢力を維持したまま西日本に接近・上陸し、その後さらに速度を上げて30日夜遅くから10月1日明け方にかけて新潟県に接近する見込みです。

 

[雨の予想]
30日は台風の接近に伴い、次第に雨が強まり、30日夜遅くから10月1日明け方にかけて、雷を伴って非常に激しい雨の降るおそれがあります。
10月1日にかけて予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
下越 50ミリ
中越 50ミリ
上越 50ミリ
佐渡 50ミリ

 

10月1日6時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、
下越 170ミリ
中越 250ミリ
上越 230ミリ
佐渡 100ミリ

 

10月2日6時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、
下越 50から100ミリ
中越 およそ50ミリ
上越 およそ50ミリ
佐渡 およそ50ミリ
の見込みです。

 

[風の予想]
30日は台風の接近に伴い急速に風が強まり、30日夜遅くから非常に強い風が吹き、10月1日未明は猛烈な風の吹く所があるでしょう。
30日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
中越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
上越  陸上20メートル(35メートル)
海上20メートル(30メートル)
佐渡  陸上20メートル(30メートル)
海上20メートル(30メートル)

 

10月1日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
下越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
中越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
上越  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
佐渡  陸上25メートル(35メートル)
海上30メートル(45メートル)
の見込みです。

 

[防災事項]
新潟県では、30日から10月1日にかけて、台風の接近に伴い、暴風や大雨となるおそれがあります。暴風に厳重に警戒し、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。屋外活動等に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。高波や高潮にも注意してください。

 

不要不急の外出は控え、今後の台風情報や気象台の発表する警報、注意報、竜巻注意情報、気象情報等に留意してください。
台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」なども御利用ください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

 

台風24号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

台風24号にご注意ください(第3報) はコメントを受け付けていません。


台風24号にご注意ください (第2報)

新潟地方気象台によると、大型で非常に強い台風第24号は、29日(土)15時には那覇市の北西約50キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心の東側280キロ以内と西側220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

台風は速度を速めながら北東に進み、30日(日)午後に非常に強い勢力を維持したまま西日本にかなり接近・上陸し、10月1日(月)にかけてさらに速度を上げて北陸地方にかなり接近することが予想されます。

 

[雨の予想]

30日(日)は台風の接近に伴い、次第に雨が強まり、30日(日)夜遅くからから10月1日(月)にかけて、雷を伴った1時間40ミリの激しい雨の降るおそれがあります。

10月1日(月)18時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、

下越 100から200ミリ

中越 100から200ミリ

上越 100から200ミリ

佐渡 100から150ミリ

 

[風の予想]

30日(日)は台風の接近に伴い急速に風が強まり、30日(日)夜遅くから非常に強い風が吹く所がある見込みです。

30日(日)に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、

下越  陸上20メートル(35メートル)

中越  陸上20メートル(35メートル)

上越  陸上20メートル(35メートル)

佐渡  陸上20メートル(30メートル)

その後も10月1日(月)にかけて、非常に強い風の吹く所がある見込みです。

 

[防災事項]

新潟県では、30日(日)から10月1日(月)にかけて、台風の接近に伴い、暴風や大雨となるおそれがあります。暴風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。屋外活動等に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。高波にも注意してください。

今後の台風情報や気象台の発表する気象情報等に注意するとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。

また、台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川やほ場や水路等には近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風24号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

台風24号にご注意ください (第2報) はコメントを受け付けていません。


台風24号にご注意ください (第2報)

新潟地方気象台によると、大型で非常に強い台風第24号は、29日(土)15時には那覇市の北西約50キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心の東側280キロ以内と西側220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

台風は速度を速めながら北東に進み、30日(日)午後に非常に強い勢力を維持したまま西日本にかなり接近・上陸し、10月1日(月)にかけてさらに速度を上げて北陸地方にかなり接近することが予想されます。

 

[雨の予想]

30日(日)は台風の接近に伴い、次第に雨が強まり、30日(日)夜遅くからから10月1日(月)にかけて、雷を伴った1時間40ミリの激しい雨の降るおそれがあります。

10月1日(月)18時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多い所で、

下越 100から200ミリ

中越 100から200ミリ

上越 100から200ミリ

佐渡 100から150ミリ

 

[風の予想]

30日(日)は台風の接近に伴い急速に風が強まり、30日(日)夜遅くから非常に強い風が吹く所がある見込みです。

30日(日)に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、

下越  陸上20メートル(35メートル)

中越  陸上20メートル(35メートル)

上越  陸上20メートル(35メートル)

佐渡  陸上20メートル(30メートル)

その後も10月1日(月)にかけて、非常に強い風の吹く所がある見込みです。

 

[防災事項]

新潟県では、30日(日)から10月1日(月)にかけて、台風の接近に伴い、暴風や大雨となるおそれがあります。暴風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。屋外活動等に注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。高波にも注意してください。

今後の台風情報や気象台の発表する気象情報等に注意するとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。

また、台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川やほ場や水路等には近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。

 

気象台が発表する気象情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風24号の情報はこちら

http://www.jma.go.jp/jp/typh/182424.html

台風24号にご注意ください (第2報) はコメントを受け付けていません。


団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp