[ カテゴリー:警報注意報 ]

【気象情報】暴風・高波・雨

1.7[新潟地方気象台発表]

日本海で急速に発達する低気圧の影響で、新潟県では8日昼前から夜遅くにかけて海上を中心に非常に強い風が吹き、海は大しけとなる見込みです。
8日夕方から夜遅くにかけて暴風に、8日夕方から9日にかけて高波に警戒してください。
8日は平年に比べ気温がかなり高くなり、雨も降るため、積雪のある地域では、雪解けによる土砂災害やなだれ、融雪に注意してください。

[要因]
7日夜に朝鮮半島付近に進む前線を伴った低気圧は、8日朝にかけて日本海で急速に発達し、北日本に接近する見込みです。
低気圧や前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、北陸地方では大気の状態が不安定となるでしょう。

[風の予想]
新潟県では、8日昼前から夜遅くにかけて、海上を中心に南西又は西の風が非常に強く吹く見込みです。
8日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、

下越 
陸上 18メートル(30メートル) 
海上 25メートル(35メートル)

中越
陸上 18メートル(30メートル)
海上 25メートル(35メートル)

上越
陸上 18メートル(30メートル) 
海上 25メートル(35メートル)

佐渡
陸上 20メートル(30メートル) 
海上 25メートル(35メートル)

の見込みです。

[波の予想]
新潟県の海は、8日昼過ぎから9日にかけて大しけとなる所があるでしょう。
8日に予想される波の高さは、

下越 5メートル
中越 6メートル
上越 6メートル
佐渡 6メートル

の見込みです。

[雨の予想]
新潟県では、7日夕方から雨となり、9日にかけて総降水量の多くなる所がある見込みです。
8日6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、

下越 30ミリ
中越 30ミリ
上越 30ミリ
佐渡 40ミリ

の見込みです。

その後も雨は降り続き、9日6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、

下越 100から150ミリ
中越 100から150ミリ
上越 100から150ミリ
佐渡  50から100ミリ

の見込みです。 

コメントを受け付けておりません。

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]

団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp