[ カテゴリー:地域 ]

【フェニックス安全安心情報】1月は「高齢者の横断中事故」に注意!

過去7年間(H24~30)の県内で発生した交通死亡・重傷事故を見ると、1月は、高齢者が横断中の交通事故が、全体の7割以上を占めています。午後5時以降は要注意。また、「1月21日」は交通事故が多発する傾向があります。気を付けましょう。
令和元年、長岡市内では15名が交通事故で亡くなり、そのうち8名が自転車や歩行で道路を横断していた高齢者でした。さらに6名の高齢者が午後5時以降に交通事故で亡くなっています。

○ 慣れた道ほど慎重に!
この道なら毎日通ってるし、「この道なら車や人は来ないだろう」は危険です。「車が来るかもしれない」「人が通るかもしれない」で慎重に行動しましょう。

○ 午後4時以降は、ライト点灯!
ドライバーは、夕暮れ時に早めのライト点灯をお願いします。上向きライトを効果的に活用し、道路を横断する自転車や歩行者に注意して下さい。

○ 横断歩道は必ず停止!
横断歩道は歩行者が優先です。ドライバーは、横断者がいるときは必ず一時停止しましょう。

○ 反射材を活用しましょう!
自転車や歩行者は、反射材を身につけ、ドライバーに自分の位置を知らせましょう。また明るい服装も有効です。

新潟県警察ホームページ
「令和2年1月版 交通死亡事故抑止対策インフォメーション」
https://www.police.pref.niigata.jp/koutu-anzen/z-jikobousshi/z-nakusou/yokusi-info/2001-yokusi-info.pdf

コメントを受け付けておりません。

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]

団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp