[ カテゴリー:警報注意報 ]

【気象情報】9.8台風15号の雨量予想

台風15号は雲域はコンパクトで小さいものの、中心付近にはきりっとした眼が見えており、一段と勢力を強めています。
このまま神奈川や千葉など関東へ上陸すれば、関東を直撃する台風としては過去最も強いクラスでの直撃ということになります。

[新潟地方気象台発表]

台風第15号は、9日午前中に新潟県に最も接近する見込みです。
大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷、突風に注意してください。


[雨の予想]
新潟県(下越、中越、上越)では、台風の接近に伴い9日明け方から昼前にかけて、雷を伴って1時間に30ミリの激しい雨の降る所があるでしょう。
9日6時までの24時間に予想される降水量は、多い所で、
下越 30ミリ
中越 60ミリ
上越 50ミリ
その後、10日6時までの24時間に予想される降水量は、多い所で、
下越 50から100ミリ
中越 100から150ミリ
上越 50から100ミリ
の見込みです。

[台風の現況と予想]
強い台風第15号は、8日4時には八丈島の南約320キロにあって、1時間におよそ30キロの速さで北西へ進んでいます。
中心の気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径90キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
強い台風第15号は、強い勢力を維持し暴風域を伴って伊豆諸島近海を北上し、8日夜から9日にかけて関東地方にかなり接近し、上陸するおそれがあります。9日には、台風は進路を北東に変えて、日本の東に達する見込みです。台風第15号は、9日午前中に新潟県に最も接近する見込みです。

[防災事項]
新潟県(下越、中越、上越)では、9日は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷、突風に注意してください。

コメントを受け付けておりません。

Facebook にシェア
[`tweetmeme` not found]

団体理念  │  活動展開  │  団体構成  │  定款  │  プライバシーの考え方  │  セキュリティについて  │  事業  │  メディア掲載  │  関連サイト  │  お問い合わせ

copyright © JMJP HOT TOWN Infomaition Inc. All Rights Reserved.   NPO法人 住民安全ネットワークジャパン

〒940-0082 新潟県長岡市千歳1-3-85 長岡防災シビックコア内 ながおか市民防災センター2F TEL:0258-39-1656 FAX:020-4662-2013 Email:info@jmjp.jp