お餅の消化と腹持ちは?カロリーもOK!美味しいお餅料理の作り方~

お餅は消化に良い?悪い?腹持ちは良い?悪い?

お正月を迎えると、お雑煮やきなこもち、おしるこなどお餅を食べる機会が増えます。

よく「お餅を食べ過ぎて正月太りした」などと言っている人がいますが、本当に、お餅を食べ過ぎると太るのでしょうか?

そもそも、お餅は消化に良いのでしょうか?

また、お餅を食べると腹にもたれるという人がいますが、だとすると、お餅は消化に悪いような気がします。

・お餅は消化に良いのか?それとも、悪いのか?

・腹持ちが良いのか?悪いのか?

・お餅を食べると太るのか?太らないのか?

・お餅の美味しい食べ方

・お餅の上手な保存方法

をご説明しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

■お餅は消化に良いのか?悪いのか?

お餅はもち米を蒸してついて作るわけですが、そのもち米は主成分がデンプンで、デンプンはタンパク質や脂質といった他の栄養素に比べて消化が速いため、お餅が消化に良いということは間違いありません。

さらに、少しだけ詳しくご説明しますと、デンプンには「アミロース」と「アミロペクチン」があり、普通のお米(うるち米)はアミロースが20%ほど含まれていますが、もち米はアミロースが含まれておらず、アミロペクチン100%です。

この状態が消化の速度を上げているのです。

 

■腹持ちが良いのか?悪いのか?

お餅は栄養学的に見て、栄養価が高く腹持ちが良い食べ物です。

消化が速いのであれば、腹持ちしないのでは!?ふつうにはそう考えるでしょう。
ところが、お餅は、消化が速いのに腹持ちが良いのです。

その理由は、次の比較をご覧いただければお分かりだと思います。

  • 切り餅 1個(54g) : 127kcal
  • 食パン 1枚(6切・63g):170kcal
  • ごはん 1膳(140g) :235kcal

ごはん1膳に相当するお餅は、切り餅3個弱ということになります。
切り餅3個のカロリーは、127kcal×3=381kcal

切り餅を3個も食べれば、普通には満足感たっぷりでお腹いっぱいになりますよね!?

ここでは、腹持ちについて考えたいと思いますので、「同じ量を食べた」という前提で考えてみます。

お餅とご飯を同じ量だけ食べた場合、カロリーはお餅のほうが高いので、その分血糖値が上がります。
血糖値が上がれば、次にお腹がすくのに時間が相応にかかります。

消化に良いが、腹持ちの良い食べ物…お餅の秘密は、血糖値にあったということになります。

 

■お餅を食べると太るのか?太らないのか?

お餅は糖質を非常に多く含むため、血糖値を上げやすい食品です。

糖質が消化・吸収されて血液中に送り出されることで生まれる血糖は、体を動かすエネルギー源となります。一方で、血糖が増えるのにしたがい、すい臓からインスリンというホルモンが追加で分泌されます。
このインスリンには、余った糖質を脂肪としてためこもうとする厄介な働きがあるため、血糖値の上昇を引き起こす食べ方をすると肥満や生活習慣病の原因となってしまう恐れもあります。

血糖値の上昇を防ぐには、お餅と一緒にたんぱく質や脂質、食物繊維を食べるようにしましょう。

脂肪をつきにくくするだけでなく、食べ物を消化、吸収するのに必要なほかの栄養素をとることができます。その点、野菜やお肉がたっぷり入ったお雑煮はおすすめです。

スープも一緒に飲むことで満足感が生まれやすいお雑煮は、確かにダイエットの味方になってくれます。
ほかにも納豆とからめた「納豆餅」や、チーズと海苔を一緒に巻いてたべる「チーズ海苔餅」などがオススメ!美味しい食べ方については、本記事の後半でご紹介します。

 

お餅の一般的な食べ方で、「お餅+あんこ」「お餅+きなこ」は?

  • つぶしあん(20g)を加えると、176kcal
  • きなこと砂糖(3gづつ)かけると、152kcal

あっという間にカロリーが上がってしまいますね。
ご注意ください。

 

■お餅の美味しい食べ方

血糖値の急上昇をコントロールできて、栄養たっぷりな美味しい食べ方をご紹介します。

 

〇お餅とチーズがとろり「お餅の豆乳グラタン」

【材料】
餅2個、豆乳140cc、コンソメ小さじ1杯半、ベーコン2枚、とろけるチーズ2枚

【作り方】
・器に餅、豆乳、コンソメ入れて混ぜる。
・その上から、ベーコン二枚をちぎり乗せ、さらに、とろけるチーズ2枚を乗せる。
・電子レンジ600wで2分40秒。
・最後にお好みで黒胡椒かラー油をかける。

 

〇簡単おつまみ クリームチーズの磯辺餅
【材料】
餅4個、クリームチーズ40g、しょうゆ 大さじ1、みりん 大さじ1、砂糖 大さじ1、のり (5×10cm) 4枚

【作り方】
・クリームチーズは4等分に切ります。
・餅は横に半分に切ります。
・トースターで4分程、焼き目がつくまで焼きます。
・フライパンにしょうゆ、みりん、砂糖を入れ、弱火に熱し、ひと煮立ちしたら焼いたお餅を入れ、全体に絡めます。
・火から下ろし、粗熱を取ります。
・お餅、チーズ、お餅の順に重ねて、それらをのりで巻きつけて完成。

 

〇柚子香るみぞれ雑煮
お餅を揚げてみぞれお雑煮風に!揚げ餅が大根おろしのさっぱり感とよく合います。

【材料】
餅4個、大根300g、ゆず1/8個、めんつゆ (2倍濃縮)大さじ3、水100ml、サラダ油 小さじ1

【作り方】
・大根の皮をむいておきます。
・大根をおろします。汁は捨てずに取っておきます。
・ゆずは果汁を絞り、皮を細切りにします。
・中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、餅の両面がこんがりして柔らかくなるまで焼いたら取り出します。
・同じフライパンに大根おろしと水、めんつゆを入れ、中火でひと煮立ちさせます。
・ゆず果汁、焼いたお餅を入れ、さらに2分程煮詰めたら、器に盛り付け、ゆず皮を乗せて完成

※お餅の消化をより良くする食べ合せは「大根(おろし)」です。
これは、大根に含まれる「アミラーゼ」という消化酵素がでんぷんの分解を助けてくれるからです。

 

〇おもちのロール白菜スープ
あまったお餅を白菜でくるくる巻いて、美味しいスープに!
白菜の甘みともっちりお餅の相性抜群!
とろーりあったかスープで身も心も温まりましょう。

【材料】
白菜300g、お餅2個、ベーコン40g、水800ml、鶏がらスープの素 大さじ1、水溶き片栗粉 大さじ2、塩こしょう 少々

【作り方】
・ベーコンは細かく刻んでおきます。
・白菜をボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで4分加熱します。
・お餅は4等分にします。
・加熱した白菜の上にお餅を乗せてくるくると巻いてつまようじで止めます。
・鍋に、水、鶏がらスープの素、刻んだベーコンを入れて中火にかけ、少し沸騰してきたら餅巻き白菜を入れてフタをし、更に5分ほど加熱します。
・フタを開けて裏返し、さらに5分加熱して白菜の中のお餅が柔らかくなったら火を止めます。
・鍋に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら塩コショウで味を整えて、完成。

 

■お餅の上手な保存方法

〇わさびでカビ防止
個包装で真空パックになっているお餅でも、うっかり封を切ってしまい、空気に触れてしまったものについては、常温保存は厳禁!冷蔵庫で保存しましょう。

お餅をひとつずつラップでぴったりとくるみ、それらをタッパーなどに入れて保存するようにしましょう。

このとき、タッパーの中に一緒にワサビを入れてみてください。わさびには殺菌作用があり、カビの発生を遅らせる効果もあります。

方法はとても簡単!お弁当のおかず用のカップなどにわさびを入れて、蓋をしめて冷蔵庫に入れるだけです。

この方法を使えば1~2週間は冷蔵庫で保存が可能です。お餅が少量のときにおすすめです。

お餅をすぐに食べる予定がなくなってしまった場合には冷凍保存するようにしましょう。

保存方法はほぼ同じですが、お餅が大量にあれば、タッパーなどに入れるのではなく、一つフリーザーパックを使って何分割かにして保存すると、使う際にも便利です。

一つ一つ個別にラップに包み、数個ずつフリーザーパックに入れて、なるべく空気を抜きながら封をして冷凍してください。

食べるときには、ラップを外して、水にくぐらせてから、電子レンジで解凍すればOKです。電子レンジでの解凍は、切り餅ひとつにつき、500Wで30秒~1分が目安です。

汁ものや鍋料理など、煮て食べる場合には凍ったままでも調理が可能です。

 

飲む点滴!甘酒はアンチエイジングなノンアルコール菌活健康飲料

最近、コンビニなどでも目にすることが多くなった「甘酒」。なぜ?いま甘酒?…と不思議に感じていた人も多いのではないでしょうか。
甘酒って、実は体に良い働きをする「菌」たっぷりの健康飲料。おまけに、ノンアルコールで、美白やアンチエイジングにも抜群の効果あり。
さあ、今日から、あなたも甘酒で「菌活」生活を始めませんか!?

アルコール入っていないの?

甘酒はブドウ糖を多く含み、すぐにエネルギーになるので、身体の疲労回復に役立つと言われています。また、ビタミンB群も豊富に含まれているので、体力回復に優れています。その他、アミノ酸、葉酸、オリゴ糖、食物繊維、コウジ酸等、豊富な栄養が濃縮されていて、点滴の成分と非常に近いことから「飲む点滴」と言われるようになりました。

甘酒は、もとは神事のときの供物として作られてきましたが、桃の節句の白酒のかわりに飲まれたり、冬場に身体をあたためるために飲まれてきました。また、滋養強壮のために、江戸時代の庶民の間では手軽な栄養補給食品として夏に冷やして飲まれてきました。俳句においては、「甘酒」が意外にも夏の季語としても登場するのは、このためです。

さて、甘酒は、米麹を原料としたもの、酒粕を原料としたものの二種類がありますが、市販されているものの中には、それら両方を混ぜて作られているものもあります。

米麹を原料としたものは、米麹と米・水を混ぜて発酵させて作ります。
このタイプはノンアルコールですので、子どもでも飲むことができますし、また、やさしい甘さは麹由来のもので、基本的には砂糖を使用していないので、カロリーが気になる方にもおススメです。

発酵がすすみ十分に糖化されると、おかゆのようなペースト状になりますが、この状態のほうが好きだというドロドロ派と、甘みほのかで水っぽいほうが好きだというサラサラ派の二派に分かれます。あなたはどちら?

次に、酒粕を原料にしたもの。

酒粕を水に溶かして砂糖を加えて煮込んで作ります。酒粕にはそもそもアルコールが含まれていますが、作る過程で煮込むため、アルコール度数はかなり低くなっています。ただし、完全に飛んでしまっているわけではないので、アルコールに弱い人はご注意を。言うまでもなく、子どもも同様です。

また、このタイプは、砂糖を加えて作るため、カロリーが気になる方には不向きと言えば不向きですが、そもそもが100g当たり81kcalと低カロリーですので、ジュースのようにたくさん飲まなければ気にするほどのことではありません。

甘酒の栄養と効能は?

まず、米麹原料の甘酒と酒粕原料の甘酒の二種類の内、健康に効果的なのは前者の米麹から作られた甘酒のほうです。最近は、テレビで「甘酒ダイエット」が紹介され、その傾向に拍車が掛かりました。

甘酒の栄養成分はほぼ20%がブドウ糖で、ビタミンB群や食物繊維、腸内細菌のエサにもなるオリゴ糖が豊富です。

ブドウ糖は血糖値を上げて、満腹感を与えてくれるので、食前に飲めば、食べ過ぎの防止が期待できます。

それ以外にも、麹菌がアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ペクチナーゼなど30種類以上の酵素を生成し、それらの酵素には、でんぷんをブドウ糖に、たんぱく質をアミノ酸に、脂肪を脂肪酸とグリセリンにそれぞれ効率的に分解して消化・吸収を助ける役割や、吸収された栄養分を効率よくエネルギーに変える働きがあります。

甘酒に多く含まれるビタミンB群は、肌の細胞を活性化させてターンオーバーを促し美肌に導きます。

また甘酒に含まれる必須アミノ酸には、筋肉を増強させるもの、精神の健康を保つもの、成長を促すもの、満腹中枢を司るもの、肌の乾燥を防ぐ効果など、さまざまな効果が期待でき、米麹に含まれるコウジ酸には、シミやくすみ・そばかすの原因にもなるメラニン生成を抑える働きがあり美白にも期待できます。さらにこの他にも、甘酒には腸内環境と整えるオリゴ糖や美白効果のある麹酸が多く含まれていることから、便秘の解消や美肌効果、ダイエット効果があります。

以上の通り、甘酒には、体の内部で合成できないが、なくてはならないものがたくさん含まれているため、体によい飲み物だということが分かっていただけたと思いますが、ただし、注意が一つ。

甘酒に含まれる麹菌や酵素などは高温に弱いため、市販品の高温殺菌しているものは、酵素による効能は期待できません。

市販品でも「生甘酒」と記載されているものを選べば、高温殺菌をしていないものを手に入れることができますので、購入の際にはその点に注意が必要ですが、実際に探してみるとなかなか見つからないことが多いです。一方、甘酒に使う米麹は市販されていて、スーパーなどでも簡単に見つけることができ、そして、温度管理さえきちんとすれば、自宅で甘酒を手作りすることは案外容易にできるので、高温殺菌されていない甘酒を探して、あちらの店からこちらの店と、あちこちハシゴして探し回るより、米麹を購入してきて自分で作るほうがよほど簡単ですので、おススメします。

自家製甘酒の作り方

甘酒を作るのは思ったよりもずっとカンタン!

おかゆを作って60℃に冷まし、そこへ買ってきた米麹を加えて6~8時間保温するだけです。
このとき、酵素は熱に弱いため、60℃以上になると死滅してしまうということです。

温度を「60℃」以上にしないということが最重要ポイントなのですが、長時間適温で保温するのため火加減を調節するのは大変なので、炊飯器などを使うとよいでしょう。

炊飯器で作る本格的米麹甘酒

炊飯器を使えば意外と簡単に甘酒が作れます!その製法をご紹介します。

1,炊飯器に米を入れ2合の水の線まで水を加え(分量外)、おかゆを炊きます

2,買ってきた米麹を、袋の上からさっと揉みほぐしておきます(お湯を最後に加えるのでざっとでOK)

3, 1が炊けたらスイッチOFFにしてかき混ぜます。そして、蓋を開けたまま10分放置、粗熱を取って(70℃)から、2を加えよく混ぜ合わすと55℃程になります。

4,鍋に300㏄の水を入れ沸騰させてから火を止めて、そこへ水200㏄を加えます(この時、お湯の温度は65℃くらいになります)

5, 3の炊飯器に4のお湯を加え混ぜ合わせる(57℃)

※Point:全部混ぜ合わせた時に55~60℃になるようにします!!

6,炊飯器の蓋を開けたまま布巾をかぶせ、

7,保温スイッチONにします。

ふたを開けたまま寝かせます。発酵しだすと一時温度が上昇しますが大丈夫です。

8, 3時間ほど経過すると少々甘みがでてきます。途中2,3度かき混ぜて、さらに保温を継続します。

9, 5時間程で甘みがしっかり出てきたら出来上がりです。

粒々が気になったり料理に使う場合はバーミキサー等で撹拌し滑らかにしてもOKです。

甘酒を保存するなら冷凍保存がおすすめ

保存方法としては、冷凍保存がおススメです。

冷蔵保存で1週間程度と言われています。日数が経過するにつれて褐変して甘酒がやや黄色くなってきます。

褐変は保存温度が高いと進行が速くなりますが、冷蔵保存していても徐々に褐変が進んでしまいますので、一週間程度で消費するようにしたほうがよいでしょう。

1,炊飯器で作った甘酒を保存袋に入れバットへ平らに置き冷凍します。
このようにしておくと、必要分パキパキ折って取り出せるので便利です。

2,一週間以上経過すると、麹菌が発酵し続けることによる酸味が出てきます。

発酵を止めたい場合や、より長く冷蔵保存したい場合は、保存袋に入れる前の温かい状態のうちに甘酒を鍋に入れ火にかけ、この時に混ぜながら沸騰はさせないことに注意しながら4、5分ほど温めると、麹菌が死滅するので発酵が止まります。

甘酒があまり甘くならない場合の対処法

適温(50~60℃)で保温することが麹を発酵させ「糖化」を進行させます。

今までより1,2時間長めに保温してみてください。

そして、一旦、保温のスイッチを切り、蓋をして一時間ほど放置します。すると、60℃程の内釜の温度では、50℃以下に下がります。たとえ、室温まで下がってしまうことがあっても、炊飯器のスイッチを保温にセットしてゆっくり糖化させると、甘みがぐんと増してくるはずです。一度お試しください。

インフルエンザB型って何?その潜伏期間や症状について調べてみた。

■夏が猛暑の年のインフルエンザは流行るか?

これまでにない猛暑が世界中を襲った2018年夏。
日本でも体温を超えるような猛暑日が多数記録されて連日のニュースとなり、そして、10月に台風24号、25号と続いて日本に上陸または接近し、日本国内の10月としての観測史上最高の気温が新潟県で記録(36.0℃)されるのを以て今年の異常な暑さの夏が締めくくられました。
最近では、暑さから一転、肌寒い日々が続いていて、体調維持には一層の配慮が必要となっています。夏が猛暑の年は冬に厳しい寒さになることが多いようですので、なおさらですね。

気温が下がり、空気が乾燥すると、いよいよインフルエンザの出番!
2017年に続いて2018年も大流行が予想されています。

■今年のインフルエンザはA型?B型?予防接種は効果あるの?

例年は、暑さがひと段落した10月になると予防接種がはじまりますが、さて、今年は何型のインフルエンザが流行するのでしょうか?A型、それともB型?
流行するインフルエンザの種類によって予防接種も無意味などと言う人もいれば、反対に、「インフルエンザ予防接種をしているから自分はかからない」と安心しきっている人もいます。また、「風邪っぽいけど、熱が高くないので、インフルエンザではない」と平気で外出や仕事をしている人、素人知識で軽率な行動をとっていると、他人にインフルエンザを感染させて迷惑を掛けることになるかもしれませんので、注意が必要です。

厚生労働省発表の関連資料や医師の意見を参照して、本ページの記事をまとめましたので、この機会にしっかりとした知識を身につけていただければ幸いです。

■素人判断は間違いだらけ⁉
高熱が出ないから、インフルエンザではない?
予防接種をしているから自分はかからない?
熱がおさまったから、もう職場に復帰してもOK?

■A型、B型以外にもC型もあった。何が違うの?潜伏期間は?

インフルエンザウイルスとは、季節性インフルエンザや新型インフルエンザなどを引き起こす病原体のことを指します。
抗原性の違いでA、B、Cの3つの型に分類されます。

インフルエンザの感染経路は「飛沫感染」「接触感染」「空気感染」の3つがあり、わけても、咳やくしゃみの際の飛沫による「飛沫感染」が主と考えられています。

インフルエンザウイルスは、他の感染症と比べてウイルスの潜伏期間が短く、増殖が速いことから、同時期に集団に症状を発生させることのできる感染力の強いウイルスといわれています。

日本では例年、11~12月頃に流行が始まり1~3月頃ピークを迎えます。

■A型、B型、症状が違う。

ウイルスに感染すると、1~3日間の潜伏期間を経て、高熱とともに頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れ、急激に体調が悪化するケースが多いようですが、高熱が出ないインフルエンザもあります。

  • インフルエンザA型 →急激に38~40度の高熱が出る
  • インフルエンザB型 →37〜38度程度の発熱や微熱などで、高熱が出ない

2018/19シーズン インフルエンザワクチン株

■ インフルエンザワクチン株
○2018/2019冬シーズン
A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
A/Singapore(シンガポール)/INFIMH-16-0019/2016(IVR-186)(H3N2)
B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
B/Maryland(メリーランド)/15/2016(NYMC BX-69A)(ビクトリア系統)
(引用:国立感染症研究所)

上記の通り、今年インフルエンザ株にもA型ばかりでなく、B型が確認されていますので、B型の場合は、高熱が出ていなくとも、感染力の強いインフルエンザにかかっていることは間違いないのですから、「ただの風邪だから大丈夫」などと、いつも通り会社や学校に行ったり、外出先で人と会ったり、と軽率な行動を取れば、ウイルスを周囲に撒き散らしていることになります。

乳幼児ではまれに急性脳症を、高齢者や免疫力の低下している方では肺炎を伴うなど、重症になることもあるのですから、くれぐれも注意しましょう。

■インフルエンザの予防方法(引用:厚生労働省)

  1. 予防接種
  2. マスクの着用
  3. 外出後の手洗い等
  4. 適度な湿度の保持空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度を保つことも効果的です。
  5. 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
  6. 人混みや繁華街への外出を控える

ここでは、上記の1(予防接種)と4(ウィルスと湿度の関係)について、詳しくご説明します。 

■予防接種

○予防接種してもインフルエンザにかかることがある。ホントに効果があるの?

確かに、インフルエンザワクチンは感染を完全に抑えることはできません。しかしながら、インフルエンザにかかってしまったとき、肺炎などの重い合併症になるのを軽減してくれる効果はあると言われています。したがって、お年寄りや妊婦さんなどには予防接種を特にお勧めします。 

○注射は、いつ頃うてばいいのか?

インフルエンザは、毎年12月から3月ごろに流行するので、11月中に打つと良いでしょう。

○ワクチンの効果は、どれくらい続くの?

ワクチンは、注射を打ったあと、2週間くらいから効果が出始めて、5か月くらい続きます。

○ワクチンで、インフルエンザになっちゃうことはない?

ワクチンは、インフルエンザウイルスの働きをなくしてあるから、ワクチンでインフルエンザを発症することはありません。

■インフルエンザウィルスと湿度の関係

インフルエンザ感染を予防する上で、そもそもウィルスが好む環境条件を考えます。

インフルエンザは、そもそも、熱帯や亜熱帯の国では雨季にインフルエンザが流行します。ということは湿度が多くてもウイルスは存在しているということになります。

家庭で一般的に使われている湿度計でみる数値は「相対湿度」、それに対して、空気1立方メートルあたりに含まれる水蒸気の重さ(グラム)を「絶対湿度」と言います。

例えば、気温30℃での湿度50%と気温15℃での湿度50%では、空気中に含まれる水分量はまったく違います。気温18度のときの絶対湿度は約8グラムですし、気温30度のときは15グラムになります。

ウィルスの動きは絶対湿度11グラム以下で活発になります。

絶対湿度が11グラムを下回らないようにすればよい…言ってしまえば簡単なことのように聞こえるかもしれませんが、普通の家庭には絶対湿度計などありませんから、適切な絶対湿度に保つのも容易なことではありません。そこで、温度と湿度をセットで考えるように癖づけておくことが重要となります。

最近の家庭で使われている暖房器具の多くはエアコンや電気ストーブなど水蒸気をまったく発生させないものが主流になっていて、ウイルスにとっては心地よい環境になりがちです。

室温を20~25℃程度に設定する場合は、一般の湿度計の計測で湿度50~70%の範囲に収めれば、絶対湿度11グラムを下回ることはありません。

もちろん、加湿器を使うのも有効です。ただし、使い方には注意が必要。部屋の湿度が高過ぎると加湿器の中にも細菌やカビが育ちやすくなり、これらを長期間吸い込み続けて起きる「過敏性肺臓炎」などアレルギー性疾患を起こす場合もあるので、注意が必要です。加湿器を使う場合は、加湿し過ぎをやめ、タンクは1日おきに清掃しましょう。

加湿器がない場合は、洗濯物を部屋干したり、霧吹きしたりするなど、できる限り湿度が下がらないように心がけるとよいでしょう。

加湿器

加湿器は卓上型から小型・中型・大型タイプなど、加湿方式や加湿能力の違う様々な製品が市販されており、設置環境に見合った加湿器を選定することで十分な加湿が行われ、インフルエンザの予防に効果的ですが、オフィスや施設など広い空間の湿度を上げるには多台数の設置が必要になりますので、給水やメンテナンスが負担にならないよう考慮が必要です。